2012年06月29日

何もしない神様

インモータルズ 神々の戦い

金ペカの神様たちがすんごい微妙なコスプレみたいな恰好で戦う内容的にも微妙な作品でした^^;
似たような作品で「タイタンの戦い」ってのがあったけど、あれはただの「ゼウス」の「俺の息子、人間だけどスゴイっしょ!!」な息子自慢な作品で「ゼウス」ってただの親バカじゃんって感じでしたが、今作の「ゼウス」もけっこうな横暴ぶりでしたw
そりゃ、あんなんじゃ主人公「テセウス」も神様信仰しないよね^^; 「ハイぺリオン」(ミッキー・ローク)が神に反旗を翻した気持ちもわかる気がするよ
噂の某芸能人の酷い日本語吹き替えも聞いてみたけどほんと擁護できないぐらい酷かった・・・
幸い出番があまりないのが救いだったけど誰得だったんでしょうね^^;
posted by りぜ at 22:00| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

お?! 治ったのか?

変なデザインレイアウトで全くもって困ったブログだったんですが・・・
なんか知らんけど、治ってるっぽい!
運営さんが愚痴記事でもみたんですかね?
実は治らないなら引っ越してやる!と水面下でブログの引っ越し先を模索してたんだよね^^;
ま、そんなことだけ記事にしてもしょーもないので
DCIM0007.JPG
Rio:boNE Panty&Stockingwith Gaterbelt

ブログ休止中に某氏に頂いたアナーキーエンジェルどもです! ちなみに8頭身の方はフェイクなのでいらね!w
アニメを知ってる方にはわかりきったことですが「パンティ」の方は「銃」を持ってる以上、当然アレはないです!
某氏も絶賛していた「千値練」なので造形、可動には文句なし!かゆいとこに手の届く劇中の小物オプション群の豊富さもいいですね^^
「ストッキング」はデザインの都合上、ちっと可動が犠牲になってるけど(笑)
まあ個体差なのか若干、可動が緩い部分とか差し込みの緩い部分もあったりもしてますが・・・
(スタンドが「パンティ」の方しか付属してないのは、まあ仕方ないのか^^;)
商品化に選ぶキャラのセンスもいいので今後も「千値練」に期待できますね♪

それにしても、これを記事にするとアレなワードを連呼することになるんで、なんともですな^^;
posted by りぜ at 22:06| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TOY・ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

新刊でたー!と思ったら

ブログを再開したもののデザインの表示が不具合?みたいで、どうにも直らないんでモチベーションダウンしてます^^; PS3、スマホからだとちゃんと表示されるんだけどね〜
DCIM0005.JPG
一路平安! 2巻(完)
・・・終わっちゃったよ!  
当初から短編予定だったのかな?物語的には悪くはないラストだったけど、もうちょっと脇道に逸れたお話なんかも読んでみたかったな。
今巻で終わりなのでルートで愛知も通過するんだけど・・・
DCIM0006.JPG
名古屋市千種区で河合塾ってwww



posted by りぜ at 22:00| 愛知 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

新 少 林 寺 

「キックアス」もそうだったけどTUTAYA独占レンタルってのはマジで勘弁してもらいたい・・・。
家の近くにTUTAYAがないってのもあるが独占レンタル品のためだけにわざわざ遠くのTUTAYAまで行く気がしないよ、レンタルってのはもっと気軽に借りに行ける距離でないとなぁ・・・。

たまたま友人が借りてきてくれたんで、観ることができました^^
ガキの頃にはこーいったカンフーアクション映画ってしょっちゅうTVで放映されてましたよね、で翌日の学校では皆カンフーごっことかで遊んだりしたものです。
そんな人たちにこそぜひ観てもらいたい「新・少林寺」
主役はアンディ・ラウなんだけど見どころは最近アクション引退宣言したジャッキーのアクションシーン!
そのブレのない恐ろしいまでの「安定感」まだまだいけるんじゃないの?って言いたくなるほどです。
ちなみにジャッキーの100作目は「辛亥革命」のお話なのでアクションには期待できないんで実質これが見納め?になるのかも・・・。
posted by りぜ at 21:07| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

リーゼさんのドグマ戦記

dfbc9e8ddb7e6d52feb2682b6fdec382.jpg
最近はもっぱらこれにはまってます!カプンコさんが気合い入れて?作った「オープンワールド」のアクションRPGです。
サブクエストばかりでメインは王よの謁見までしか進んでないけど、ある程度の時間プレイしたのでまずは私的レビューを・・・(主に「オブリビオン」との比較評価になります)
良かった点
・アクションに比重が置かれてるため洋ゲーよりも戦闘アクションが多彩
・アクションをカスタマイズできるスキル&ジョブチェンジシステム
・オープンワールドRPG初心者に考慮された親切なクエスト進行ログ
・疑似オンラインっぽいポーンシステムでフレンドとの交流、共闘ができる
欠点
・キャラクリエイトのパーツの少なさ 種族も人間のみと寂しい
・アイテム使用がちっと面倒(ランタン頻繁に使うのにいちいちアイテム開くとか・・・)
・移動手段が己の「足」のみ(限定的に瞬間移動できるアイテムあるけど使い勝手悪いし)
・水の中を泳げない やたらと高低差の多いMAP構成
・モブNPCの会話のバリエーションの少なさ(皆、同じことしか言わない)
・モンスターの出現位置が固定
・ほぼ同じような内容の掲示版クエスト
・フレンドのポーン装備を制限なしでカスタマイズできてしまう(いきなり最強装備も可能) 
・・・と、まあ欠点の方が多く目につく結果となってますが海外移植ゲーや外注ゲー、携帯ゲー主流の昨今に据え置きHD機で金と時間を注ぎ込んで国産でここまで作り上げた意欲作としては頑張ってるんじゃないかな〜

自キャラ紹介
DCIM0003.JPG

「リーゼ」ジョブ<ストライダー> 身長も低く筋力もないのですぐに重量過多になるのが難点^^;
この髪型でエルフ耳のストライダーが多すぎるんで髪型変更を試みるもいいのがない・・・。
DCIM0004.JPG

メインポーン「バロット」ジョブ<ストライダー> 身長は平均的、筋力と胸も若干盛ってますw
ご主人よりも装備面で優遇されてる(してる?)憎いやつ。 回復魔法や重い一撃はないが小賢しい立ち回りには定評がある 髪の色を薄い青に変更したら周囲から浮きまくってるのが難点w

とダブルストライダーなのでゲストポーンにはメイジ、ファイターをよくレンタルして助けられてます♪
posted by りぜ at 22:00| 愛知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | TVゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。