2013年03月27日

タイ旅行三日目 旅行記・完

いくらマッサージの施術を受けたとはいえさすがに一晩では足の痛みは癒えず・・・。
本来の予定なら三日目は観光の予定だったんだけど断念ふらふら
ちなみに観光に行くなら短パン厳禁。
そんなわけでMBKをもうちっと見たかったのもあり駅周辺にあるデカいショッピングモール巡りとなりました。
まあ何より友人があんま動きたくねぇ・・・って状態だったんでねたらーっ(汗)
DCIM0054.JPG
昨日は気が付かなかったんだけどMBKの隣にムエタイスタジアムがあった。
もうちょっと余力と余裕があれば観戦したかったなぁ〜。
ちなみに毎週水曜日にはMBKで無料でムエタイ観戦できるみたいです。
DCIM0055.JPG
待ちのあちこちに仏像とかガネーシャ像とかが綺麗に祭ってあった。
タイは信仰心の厚い国とは聞いてたけどこれほどとはと感心しちゃいましたね。

いろんなショッピングセンターなどを回って土産物を購入。途中ジャパントイを扱うお店を見つけるも、割高だったんで何も買わず・・・。ガンプラ、フィギュア―ツ、ねんどろいどなど普通にあったけど高額でタイでも富裕層の人じゃなきゃ買えないレベルなんじゃないかと・・・
日本じゃもう入手困難なものもあったんだけどね〜。
欧米系の外人がワンピースのフィギュアではしゃいでたけど「日本で買えよ」って思ったね^^;
DCIM0056.JPG
友人が「うどん喰いたい」とゆうので「あるのexclamation&question」って言ってたらあった・・・。
丸亀製麺。
友人は挑戦的に釜玉喰ってたけど(生卵はヤバいって言ってたやんけ・・・)、自分はいじりようのない「ざるうどん」に逃げました。味は変わらずでした。
その後、古式にのっとったタイ式マッサージの公認店?みたいなとこに行く。
そこでの施術が前日のタイ式マッサージがいかにインチキだったのかわかるほどに技術の差が歴然とするほど上手でした。散々「体硬すぎ!」と文句はいわれましたがねたらーっ(汗)

友人はそこで店員の女の子とアポをとったらしく夜のホテルに消えていくのであった・・・。
 ・・・日本ならともかくタイでそれやるんかい!
まあ自分はこの店いいんじゃね?と友人と行く予定だったゴーゴー行きましたけどね( ̄ー+ ̄)ニヤリ

そんなこんなで滞在最終日の夜は過ぎていき・・・・
DCIM0062.JPG
帰国の日にはじめて雨が降ったよ・・・。
夢の時間は終わった( ´Д⊂
友人と二人テンションだだ下がりで帰国したのでした。

今回、初めてのタイにも関わらずツアーに参加せずガイドも無しで三泊四日したわけですがホント楽しかった。観光はさすがにツアーで行った方がいいとは思うけど行き当たりばったりで現地で右往左往するのも一興ですね、自分がタイで体感したライブ感は現地ガイド付きツアーじゃ体験できないと思う。
自分が感じたタイの人たちに関する感想はいい意味でも悪い意味でも逞しいなって思いました。
たぶんまた行くことになると思う・・・とゆーか行きたい(笑
                     2013年3月16日土曜〜19日火曜 タイ滞在記録  
posted by りぜ at 22:59| 愛知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

タイ旅行記 二日目 その3

今回は、ほぼ写真なしです(撮れる場所じゃないし)
そんなわけで後ほど合流するというわけで各自ホテルへ帰還。
30分ほど仮眠したのち友人のホテルへ向かうものの見事に迷子になるがく〜(落胆した顔)
約30分ぐらいウロウロしてたら友人のホテル近郊だったらしくなんとか合流あせあせ(飛び散る汗)互いに足の痛みと疲れをなんとかせねば!ってわけで・・・
古式にのっとったタイ式マッサージに行くことにexclamation今、我らはこのこのマッサージ決して甘く見ていないexclamation×2てゆーか相当、ガタが来てたらしく体中バキバキでしたね^^;
友人曰く「やたらとこちらの懐具合を伺ってる感じがした。」とのこと。
まあ一応、代金とそれなりのチップ(この手のサービスには必須のセオリー、向こうから要求してくるよ)は渡したけどね。
若干、足の痛みもやわらぎラクなった!気がしたんでそのまま夜の繁華街にGO〜。

昼の部は自分担当でしたが夜の部は友人担当でした。
行先はゴーゴーバー(詳しくはご自分で)
もうなんとゆーか
なんか、スゴイとこきちゃったよ?!
わかりやすく言うと「スペースコブラ」に出てくるポールダンスのある飲み屋そのもの。
何してきたかは割愛( ̄ー+ ̄)ニヤリ
ここで流れ解散。
DCIM0045.JPG
どうにもやっぱり足が痛いんで薬局でタイガーバームの湿布とティッシュ、制汗剤、リポビタンDを購入。
これにて2日目終了。

posted by りぜ at 20:21| 愛知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

タイ旅行記 二日目 その2

DCIM0036.JPG
ウィークエンドマーケットでの集合場所として使われる目印的な時計台です。
道中、急激な腹痛に見舞われ2バーツ(6円)を握りしめトイレにダッシュ!持っ来て良かったティッシュペーパーな事態になるものの買い物だけはしておいた。
DCIM0042.JPG

予想外の暑さに持参した着替えが足りないと思いウィークエンドマーケットではシャツとズボンを購入。
お値段、Tシャツが1枚300円ぐらい質はユニクロ程度かな?向こうはVネックが流行なのかね
ちなみにタグはBANGKOK。
ズボンはミリタリー系のお店があったんでそこで交渉、向こうではやや高額の1,500円かなり良質でした。
すでにこの時点で自分も友人も足が痛くって歩くもしんどい状態でしたが第二目標地点「MBK」へ移動。
DCIM0053.JPG

「MBK」マーブンクロンセンター
携帯電話(スマホ)、電気製品、衣料品などの店舗が約2500店入居してる巨大ショッピングセンター 東急デパートも中に入ってます。
地元でゆうと大須商店街をまるごと+αって雰囲気でしたね。ここもとにかく広くて地図があっても店舗の位置が把握できないほどですあせあせ(飛び散る汗)ここに来た目的は私の個人的目的でTVゲームを見てみようと思ってたんですが・・・。
見渡す限りスマホ、スマホ、スマホ!! タイはスマホ一色でした。 暇してる店員もスマホで遊んでるし、いやぁ〜日本がガラパゴスってのも頷けるよ、ガラケーなんて見かけなかったしたらーっ(汗)
そんな中、TVゲーム屋(タイは据え置きゲーム機ってよりPCって感じで全体的に下火)らしきものをみつけ物色してみたのですがPC、360の商品パッケージをカラーコピーしたファイルが置いてあるだけPS3はきちんとショーケース展示されてたんだけどexclamation&question
しばらくすると地元の少年がソフト購入のため店員の親父に注文を始めたんで一部始終見てみました。
・客、カラーコピーカタログからソフトを選ぶ
・店員、それのタイトルをメモしてどこかへ電話する
・店員、客に何分後にまた来いみたいなことを告げる。
・・・推測が入ってるんで断言できないけどこれって割れなんじゃないか?^^;
PCも360もDVDだからコピーは容易いと聞いたことあるしPS3だけ現品陳列なのが怪しすぎるあせあせ(飛び散る汗)
(実際、海賊版・映画DVDもめっさ売ってたし)
海賊版の疑いのあるものはさすがに買えないし土産にもならんから某氏のおみやげにはディスカウントになってたPS3ソフトを1本買ってみたら、店員の親父は若干、困惑気味に対応してくれたよ。
DCIM0046.JPG
途中、タイのお金用に財布があるといいなと思い財布購入。
店の親父いわく象皮の財布で火であぶってもこげないぜ!とパフォーマンスしてくれましたが、火であぶった財布を俺によこすなよ!!焦げてなくても他のと変えるだろうが!!
しかもこの財布、ホテル内の土産屋の方が安かったorz
DCIM0041.JPG
館内にあったゲーセン 
DCIM0039.JPG
タイ仕様のドナルド氏。 タイでは会計後にはこのポーズで感謝の意を表すらしい。
DCIM0040.JPG
8番ラーメン。醤油味頼んだんだけどなんか微妙な風味。あんまりおいしくないですふらふらしかも人が喰ってる最中に店員が床のモップ掛けはじめたりするし日本だとNGでしょたらーっ(汗)
このあと慰労困憊な体を引きずりながら帰路につく。だがまだ2日目は終わらないのであった!
posted by りぜ at 21:47| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

機内で観た映画2本

旅行記は休憩

ついでなので飛行機内で暇潰しに観た映画の感想も書いておきます。

行きの機内で観た「アルゴ」
以前から興味があって観たかったんだよね〜。
イラン革命時のイラン過激派による大使館襲撃により国外脱出不可能に陥った米国外交官6人を救出するために、CIAがふざけてるとしか思えないようなバカバカしい作戦を立案しガチンコで実践する物語。
自分は若干、コメディ色がある作品と思ってたんだけど非常にシリアスで緊張感のある濃い作品でした。
ただ劇中で、でっち上げられる偽映画「アルゴ」がB級臭漂う非常にバカ設定な映画だったんで、できればそっちもきちんと観たかったなぁ〜。
合言葉は
アルゴくそくらえ!




帰りの機内で観たのは「007スカイフォール」。
ホントは「シュガー・ラッシュ」が観たかったんだけど日本語がなかった( ´Д⊂
冒頭からアクションシーンがあり惹きつけられOPがPVみたいな作りで主題歌と合わせて演出がカッコよく魅せてくれます。
今回は組織としての諜報機関、組織の中でのボンドの立ち位置的な意義を問うような内容となってて物語も往年の007シリーズを思わせる感じになってました。
あとタイトルに「スカイフォール」とあるように、けっこういろんなものが落ちたり、堕ちたりしてました。
個人的には割と好きなお話だったんだけどシリーズファンには賛否あるらしいですね。
posted by りぜ at 22:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月21日

タイ旅行記 2日目 その1

さてこの日からが本番です!
2日目は主目的は「ショッピング」で終日フリー
DCIM0023.JPG

夜明け前
DCIM0024.JPG

歯ブラシ、歯磨き粉がホテルのサービスにない(日本じゃ有り得ないよねたらーっ(汗))ので向かいにあるセブンイレブンにて購入。
AMイレブンPMセブンじゃなくて、正規のセブンイレブンですよ!ちなみにファミリーマート、マックスバリュもあるぜ。
歯磨き粉は日本メーカー品がなくよくわからんメーカーのしかなかったんで迷いつつも買ってみたら、一昔前に流行ったソルトタイプの歯磨き粉だった・・・。口に入れたときにexclamation&questionってなったよ。
中央にあるのはGATSBYのジェルだと思って買ったら違ってたあせあせ(飛び散る汗) なんかベタつきが日本の物と微妙に違う??
缶コーヒーは日本の物より若干、濃い口、てかタイのコンビニは缶だろうがペットボトルだろうが絶対にストローを付けてくるんですが(しかも細い!)^^;
DCIM0060.JPG
宿泊したホテル
DCIM0029.JPG
けっこうゴージャスなロビー
DCIM0061.JPG
ホテル前の通り ちなみ朝の6時

それでは第一目標地点 ウィークエンドマーケットへGO!
名前のお通り、週末(土、日)にしか開催されてない超巨大なマーケット。
というかおそらく世界最大規模のマーケットらしいですよ(敷地面積1.13 km2)
DCIM0048.JPG
移動にはスカイトレインを利用。いちいち切符買うのもめんどくさいんでワンデイ・パス(日本円480円)を購入。
駅までは徒歩で移動。途中でそれっぽい公園があったから撮影
DCIM0030.JPG
なんたら公園 その1
DCIM0031.JPG
なんたら公園 その2
DCIM0033.JPG
そんなわけで駅のホーム 撮り鉄じゃないんで列車は撮らずw
改札口が日本だと切符いれるとゲートが開き、反対側に切符がでるけどタイのはその場で切符がでて切符を取ってからゲートを通るという流れ。ゲートの開閉時間は短いんで切符を抜き取ったら即、抜けないとクラッシュします。かなり頑強そうなゲートだったんで、挟まれるとたぶんヤバイと思う((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
DCIM0035.JPG

そんなこんなで到着。マーケットの外側の一部。赤い車はタクシーです。 
実は駅から降りた直後からすでに歩きにくいほどの露店でひしめき合ってました。
DCIM0038.JPG
内側の一部。写真じゃ走ってないけどこの中にもGTAみたく平然とバイクタクシーが走ってきたりします。
マーケットの入り口で全体マップが配布されてるけど自分らはどうやら脇から入った為、右も左もわからずにあまりの広大さにいきなり途方にくれましたがく〜(落胆した顔)
マーケット注意点
・暑いからサンダルでいいや!は大間違い 路面は日本のように綺麗に整地されてない上にかなり長距離を移動することになるので履きなれた靴がベスト。
自分らはこの時点で大失敗しのちのスケジュールを大幅に変更せざる得ないほどのダメージを負いましたふらふら
・欲しいものを見つけたら即買うべし! たぶん二度とその店にたどり着くのは不可能なぐらい広大なのだ。
・価格表示のないものは交渉になるんで電卓で対応、元値が不明なんでどうしたってこっちが不利なんだけどそれなりに安く買えるはず
・DVD、ブランド物はまず偽物なんでやめておこう
・全域を短時間で回ることは不可能に近いんで割り切って時間を決めて動こう。
・トイレの位置を把握しておこう。有料(6円ぐらい)な上に並ぶ可能性もあり更に紙もないよ!
・上記を踏まえて飲食は控え目に 水分補給は露店のミネラルウォーターで 食べ物は衛生的にヤバめ^^;

全般的に衣料品やアクセサリー雑貨、ムエタイグッズ、仏具など、とある一角には小動物や魚といったペットの類も売ってました。全貌を見るのが不可能だったんで他にもなんかあったかも・・・。
一件、クオリティの高いダライ・ラマの像(約9000円)を販売してる店があって気になったんだけど色々とアレな気がして止めました。たらーっ(汗)
記事が長くなったんで続きは別記にします。





posted by りぜ at 22:59| 愛知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。