2013年08月29日

スーパースターのゲーム

今日は故「マイケル・ジャクソン」の誕生日だそうです!
そんな訳で久しぶりにこれを遊んでみました。
DCIM0248.JPG
マイケル・ジャクソンズ ムーンウォーカー メガドライブ版
あまりにも有名すぎるんでゲーム説明は割愛。
個人的にはBGMの「BEAT IT」と合わせてステージ2の雰囲気が好きですね♪
当時、50円ゲーセンにアーケード版もあったけど数回しか遊べなかったな〜 クォータービューでもやることもほぼ一緒だったけどもうちょっと遊んでみたかったよ。
メガドライブと同時に買ったソフトは「サンダーフォースUMD」(中古)だったけど初めて新品で買ったのはこのソフトだった気がするな〜。
そういえばこれ今のゲームではまずない「2人交互プレイ」でしたね。
「スーパーマリオ」でもあったけどこれってけっこう意味なかったよね、1Pが長期プレイになりがちなので2Pの人はイライラしてきて「はやく死ね!」なんて罵声が・・・なんてこともありましたw
DCIM0250.JPG
ステージ3 このステージぐらいからステージ構成が面倒になりゾンビの攻撃がウザい! でも「スリラー」はいいね♪
DCIM0251.JPG
原作映画同様、ゲーム終盤は超展開! マイケルロボで無双して・・・
DCIM0252.JPG
ラスボスを宇宙まで追跡して3Dシューティング!!
DCIM0254.JPG
クリア♪ 
原作をここまで忠実にゲーム化するなんて素晴しい!今遊んでも十分面白い!
持ってて良かったメガドライブと思える逸品ですね^^




posted by りぜ at 23:38| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TVゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

逃走レンタカー

何だか最近すんごく眠い(_ _).。o○
0時前に就寝してるんだけどな〜。

逃走車 原題Vehicle 19
予告演出は面白いのに・・・。
全編を車載カメラで撮影し車中からの視点のみで描かれるサスペンス。
撮影方法の試みとしては面白そうでしたが残念ながら作品的には・・・。

簡単にこの作品を説明するとアクション映画によくある車での逃走シーンのみをただ映画尺に引き伸ばしただけ・・・。
車中に限定したことにより世界観が非常に狭く感じその上、車中で可能な行動なんて電話ぐらいしかできないので話の展開があまりにも平坦すぎて盛り上がりに欠けます。
車内視点ってことでカーアクションは派手なんだろ?と思うかもしれないですがこれも思ったほど臨場感がなく迫力不足。
カーアクションってやっぱり演出とカメラワークが最大の肝なんだと思いましたね。

「ワイルド・スピード」の「ポール・ウォーカー」が発案&プロデュースした作品らしいんですが典型的な「映画好きが作る映画は駄作」な感じにハマってしまってますね^^;
ただ車中シーンがメインだから主演の「ポール・ウォーカー」のアップシーンが多いので彼のファンなら必見かもしれませんw
posted by りぜ at 22:58| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月26日

高速スクロールSTG

DCIM0248.JPG
エアロブラスターズ  メガドライブ版

自分の中のメガドライブSTG部門でトップクラスと言ってもいいほど大好きなゲームです。
近所の50円ゲーセンで初めて「エアバスター」(業務用タイトル)に出会い、そのスピーディーなステージ構成に魅了されその後、PCエンジン版(アレンジされてる)を友人から借り受け遊んでみるも全然遊び足りずメガドライブ版が発売されたときはホントに嬉しかったもんです。(メガドライブ版の方がAC版に近い)
ちなみに未だに心残りなのは「スラップファイト」と「V.V」(ヴィ・ファイブ)を何故、俺は買わなかったのか?!両方ともすんごく好きなのに・・・。
DCIM0250.JPG
青く美しかった街並みが・・・
DCIM0251.JPG
瞬く間に火の海に・・・
この演出は今見ても秀逸ですね^^
DCIM0252.JPG

エアロブラスターズと言えば高速スクロールステージ。
2人同時プレイでは「バンパー」を奪い合ったり「上だ!」「下だ!」などの指示が飛び交う実に楽しいステージでしたね〜。
逆に一人で遊ぶと集中できるから壁ミスは半減するけどちっと寂しい・・・。
可能ならばオンライン共闘で遊びたいものですが「KANEKO」は今はもう存在しないんだよね( ´Д⊂

某漫画のせいで回顧録的に昔のゲームで遊びたくなって改めて思ったのは自分にとって青春のハードはPCエンジンでもスーファミでもなくメガドライブだったなぁ〜って実感しちゃいますね。
そして自分は「にわかアーケードゲーマーもどき」だったわけだw
DCIM0249.JPG
メガドライブ版のみに存在する謎のロード画面w
posted by りぜ at 23:06| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | TVゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

アクションを2本

パーカー

なんでも1996年のメル・ギブソン主演の「ペイバック」と同じシリーズを原作(小説「悪党パーカー」シリーズ)とする作品なんだそうです。
PVを観る限りでは面白そうにみえたんだけど実際のところはいつものジェイソン・ステイサムのB級アクション作品でした。
今回はいつもより弱いステイサムさんでしたが、ジェイソン・ステイサム演じるパーカーは彼に実にマッチしていてハマり役でしたね。
汚い金しか奪わない・悪者しか殺さない・仕事は完璧に美しくと自らに3つのルールを貸す何だか「トランスポーター」にも似たようなルールがあったような?って感じのキャラ付なんでイメージが被ってそう思えたんかもしれないけどねw
狼牙―ライジング・フィストー

う〜ん・・・これは観なくても良かったかも^^;
5枚借りないと1000円にならないから数合わせで借りた1本なんだけどね。
「暗殺者」と「警官」の「愛」を描いたものでしたがよくある平凡な展開でしたね、ラストのオチはネタバレになるんで書けないけど意外性があってちょっと良かったかな?
アクションの方向性は非常に好みでしたが、なんとも中途半端な超人アクションだったんでイマイチ爽快感に欠ける感がありましたね。
まあ余りものに良作無しって奴でした^^; 
posted by りぜ at 22:11| 愛知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

すぷらったー

某氏よりお借りした漫画のせい(おかげ?)で無性に遊びたくなったんで引っ張り出して遊んでみたよ。
DCIM0230.JPG
日本は未発売でしたがPS3/360で発売した「SPLATTER HOUSE」にクリア特典としてAC版「1」ジェネシス版「2」「3」が収録されてるんで旧ハードを出さなくてもお手軽に遊べるんで便利♪
DCIM0233.JPG
スプラッターハウス2

久しぶりに遊んだわけですが難しすぎて全然クリアできない・・・。
スライディング、タイミングが難しいよ〜。 
ぶっちゃけ当時「1」はPCエンジン版しか家庭用なかったしPCエンジン持ってなかったからハードごと借りてちょっと遊んだ程度なんであんまり思い入れなかったりして^^;
「2」はメガドライブだったのでそれなりに遊んだ覚えがあるけど難易度ゆえに挫折・・・。
自分が一番遊びこんだのは・・・
DCIM0238.JPG
スプラッターハウス3

シリーズ中、システムが変更され賛否のあった「3」でしたね。
制限時間の残りタイムでエンディングの変化するマルチエンディング方式でしたが、タイムオーバーしまくりでバットエンドだったなぁ〜。
久しぶりにいっちょやってみっか!!w


posted by りぜ at 23:24| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | TVゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。