2013年09月30日

金鯱のヒーロー

フォーゼもけっこうぶっ飛んだデザインで物議をかもしたけど今度の「仮面ライダー鎧武」はさらにスゴイことになってるんで変な期待をしちゃってますw
ウィザードも序盤は相当しんどかったけど終盤はなかなか面白かった(ラストは物足りないけど)から要は脚本しだいなんだけどね。
それとは別に名古屋人(正確には違うが)はコイツに注目だぜ!!

黄金鯱伝説グランスピアー 
東海地区での撮影だからそのうちに近辺で公開ロケとかあったりするのかな? その際はぜひとも見に行きたいもんです。
打倒!ネイガー、マブヤーだぜ!!
posted by りぜ at 20:51| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

416b3708.jpg
カーソルをスパイラルに持っていき1秒以上置き・・・。
シルバーサムライ→サイロック→コロッサス→アイスマン→コロッサス→サイクロップス→ウルヴァリン→オメガレッド→シルバーサムライ
最後のシルバーサムライでカーソルを1秒以上置き小Kと大Pと大Kを同時押しっ!!
これで隠しキャラの「豪鬼」が・・・
182.jpg

シルバーサムラァイ!!
・・・。当時コマンド入力のシビアさからか巷にサムライ使いが溢れかえったという(笑

そんなわけで観てきましたよ!!
ウルヴァリン:SAMURAI
時系列的には「ジーン」を失った後やさぐれてしまった「ローガン」さんのお話だったみたいです。
なので予備知識として「ファイナルディシジョン」でローガンとジーンの関係ぐらい知っておいた方がいいのかも?!
アクションシーンはあいかわらず迫力があって見ごたえ抜群でしたね。
PVにもある新幹線上の戦いも良かったですが「真田広之」さんとのバトルもカッコ良かった!
やっぱり殺陣が上手いと映えますな〜。
でも「シルバーサムライ」さんはなぁ・・・。
今作もお楽しみのCパートがあったわけですが「ええっ?!・・・どうゆうこと?」
と思えるひきで終わってしまいました。 これは続編で再び・・・なのか?!
なんにせよ。まだまだ続きそうで楽しみでね^^
posted by りぜ at 15:17| 愛知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

おれはBONJIN

最近はシンプルで短時間だけ遊びたいんでメガドライブを引っ張り出してきて軽く遊んでます。
DCIM0245.JPG
TATUJIN

東亜プラン製作のSTG
メガドライブ(MD)版は東亜のMD初参入ソフトだったらしいです。
個人的には自機はカッコ悪いが遊んでみると高難易度ながらも爽快感のあるSTGだったなぁ〜。
タイトルがローマ字で「TATUJIN」ってのもインパクトあったよね
DCIM0228.JPG
TATUJINを語る上で外せない「サンダーレーザー」
派手さはあるが威力的にはイマイチ・・・。
DCIM0229.JPG
そして「TATUJINボム」 
 
当時ボムのあるSTGは色々あったけど一際、異彩を放っていて印象深いボムでしたよね。
ちなみにMD版ではボム投下後、ポーズをかけるとポーズをかけている間中、敵にボムダメージを与え続けることができます。
なので
ボス戦突入!
「ザ・ワールド!時よ止まれ!」

「・・・そして時は動き出す!」

ボス瞬殺!   とジョジョ遊びができますw

STGは下手の横好きですが往年の東亜STGどっか復刻してくれないかな?
posted by りぜ at 22:04| 愛知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | TVゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

内蔵型HDDの悲劇

うわぁああああああ!!
録画してたHDDのデータが消し飛んだ・・・。
時期的に色んなアニメが終盤というこの時期に!!
幸い友人が録画してて後日貸してくれるそうなので助かったけど^^;
ざっとネットの口コミで調べたらREGZA・TVのHDDはどうも耐久性に難あり?!らしい。
初期化したので一応はまた使えてるんだけどまた起きる可能性があるので安気にはできないなぁ・・・。
点検修理にだすと内蔵型だからテレビまるごと持っていかれるしたぶん治らないから早期にブルーレイレコーダーの購入を検討せねば・・・。
DCIM0277.JPG
秋月律子 アイドルマスターより
DCIM0278.JPG
めったに買わないおなごのフィギュア(笑
これだけは欲しかったんで某サイトのポイントが貯まりまくってたんで500円で購入。
実にいい買い物をしたと思ふ。
ちなみにゲームの方は箱版で遊んだけどベストEDは観れてないです。

posted by りぜ at 12:45| 愛知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | TOY・ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月19日

感情のない男

脳男

ストーリーはいわゆるサイコ系バイオレンスミステリー。
生田斗真さんが超人的な知能と肉体を併せ持つが人間らしい感情を全くもたない謎の男「脳男」を好演!
実は正直、観る前はあんまり期待してなかったけどね^^;
序盤の精神科医役の松雪泰子さんとのやりとりでいかに「脳男」が異常であるか?が強調されてるのでのちの展開での異常な行為もちっと説得力があって良かったと思います。
まあそれでも終盤のシーンでどうにもツッコミをいれたくなるシーンはありましたがね^^;
あと江口洋介さんが役柄上なのか、すんごく空回り気味な立ち位置で微妙な感じでした。
個人的にはお涙ちょうだいのおためこがしな結末に終始しなかった点は評価できると思います。
人を選ぶ作品内容だけど自分はこういう話は好きですね^^
posted by りぜ at 23:43| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。