2013年10月30日

嗅ぎ薬?!

そういえばタイでこんなのも買ってたことを思い出した
DCIM0387.JPG
ヤードム

友人の教えられて物珍しさで購入。

タイ語で「嗅ぎ薬」というモノだそそうです。
タイでは薬局やコンビニで日本円で約50円ほどで売ってます。
DCIM0389.JPG

使い方はいたって簡単、キャップを外して香りを嗅ぐだけ
強者は鼻の穴に直で突っ込んだりしてるらしいw

傍から見ると何やら怪しげな薬をやってるように見えてしまいますが怪しい薬じゃないですよ!
タイではごく一般的な薬です。

臭いはメンソール、ミント系のスッとする感じで鼻づまりやリラックス効果、眠気醒ましの覚醒効果などがあるんだそうです。
posted by りぜ at 21:18| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

招き猫

昨夜、某ショッピングサイトのタイムセールで23時からの「クリスタルガイザー500ml×48本」99円に参戦してみたんですが1分もしないうちに瞬殺でした・・・。
やはり訓練された方々には適わないね^^;
DCIM0386.JPG
百器徒然袋 薔薇十字探偵の慨然・五徳猫

本編(魍魎の函など「百鬼夜行」シリーズ)は京極堂こと中禅寺秋彦が主役なんだけどこの「百器徒然袋」シリーズは本編でも個性が強烈で異彩を放ってる人気キャラ探偵・榎木津礼二郎が主役の短編シリーズ。

個人的には本編は非常に濃く話の繋がりをしっかりと押さえて読んでいきたいので完結してから一挙読みするようにしています。
発刊ペースが決して遅い訳じゃないんだけどねぇ^^;
それと比べてこの短編シリーズはサクッと読め1冊で完結だからモヤっとしなくて済むからいいですね^^

本編の方は人の持つ「業」の深さに焦点をあてたお話なので、やや陰惨な部分があったりするんだけど、こちらは結構、明るい展開でタイトルが洒落が利いてて読んでみるとニヤリと納得してしまうオチだったりでライトな感覚な作品になってます。

今回は「五徳猫・・・。
 招き猫は「左は客寄せ」「右は福寄せ」なんだそうです。 知らんかった・・・。
なんか招き猫が1つ欲しくなったねw
posted by りぜ at 21:34| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

今回のタイ旅行費用 まとめ

DCIM0376.JPG
自分の帰国後更に5日間タイに滞在してた友人が弟に買ってきてくれた土産。
カオサンの露店の婆さんと値下げ問答して勝ち取ったそうな(笑
彼はワット・アルンやヤワラートへ行ったのちカオサンからトゥクトゥクやボート、タクシーなどを駆使してタニヤ、パッポンなどで遊んでたそうです。
 更に彼は年明け2月に2週間ほど別件でタイへ行く予定が確定してんだよなぁ〜。
なんとも羨ましい・・・

さて今回は旅行費用をまとめて置くことにする
ホントにただの備忘録です^^;

セントレア直行バス
藤が丘〜セントレア(往復)
2800円

タイエアライン
セントレア〜バンコク・スワナンプーム往復(エコノミー)
76150円
平日出発、平日帰国ならもう少し費用を圧縮できるんだけどねぇ・・・。

ホテル宿泊費
バンコク アスペンスイーツホテル 5泊6日 28150円
パタヤ ページ10 3泊4日 18765円
雨季だったから若干、安かった・・・のか?!

海外旅行保険
三井住友海上火災 3120円

今回タイで両替した額
まあ「おこずかい」だね

165000円→51808B
残った額 3465B→約10395円

ハナッから使う気で持って行った額なのでいい感じに使ってきたな〜といった感じ。
旅先で買い控えとかするのは愚行、遊びにきたのなら存分に遊ぶべし!!

タイでの交通費も含んでるのでその辺は上手いこと現地で交渉できれば圧縮できたかも?!
ざっと合計してみたら・・・
293985円
う〜ん我ながら3月から約半年(途中、札幌旅行もしてる)でよくも30万ちかくも工面できたもんだと我ながら感心です。
今は月末が近いのもあってちっと心もとない状態ですがマイナスはないので無問題。

体調もようやく回復してきたんで来月は次の布石の為に動こう!
posted by りぜ at 21:32| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月23日

タイ旅行記U 9日目&帰国 カオサン編

連日書き綴ってきた旅行記も今回で終わりです。
肝心なとこで写真撮ってなかったな〜って思いました^^;

10/12土
晴れ晴れ

今回の旅行の最終宿泊先カオサンへ
タクシー手配1800B/約5400円 所要時間1.5〜2時間
DCIM0359.JPG
「カオサン」は世界中のバックパッカーが集う有名な場所。
パタヤとはうって変わって若干涼しいぐらいの過ごし易い気温でした。

ちなみにゴーゴーの嬢らから旅行の日程を聞かれた際に「パタヤ行って最後カオサン」って答えると大抵、失笑してましたね^^;  
来てみて思ったけど、まあわからんでもないかw

自分は翌早朝には空港なのでここでは友人の部屋で仮眠させてもらうことに・・・。
DCIM0357.JPG
「サワディ―・カオサンインホテル」
友人曰く、「先の2つのホテルと比べれるとガクンとグレードを下げてある」んで色々と残念なお部屋でしたよ。
明日の朝が早いので早速「カオサン通り」へ
DCIM0362.JPG
友人と共に思った感想は名古屋・大須の円頓寺商店街に近い感じ。
なので通りを1本過ぎると人の賑わいが全然違ったりしましたよ。
DCIM0366.JPG
「TATOO」の看板がやたらと多かったですね〜
バンコクやパタヤの歓楽街とはまた違う賑わいのある場所でしたね
お店はマッサージ、飲食店、衣服など様々でまさに商店街な並びでした。
DCIM0358.JPG
「ベスパ」のサイドカーが展示してあったんで思わず撮影。
DCIM0360.JPG
「王宮前広場」かな? 今回は時間の都合でスルー^^;

途中で夜風に当たりながら「フットマッサージ」
近くでバンドが生演奏してて心地よいBGMとともにリラックスできたよ
DCIM0371.JPG
晩飯はマッサージ屋の向かいにあるお店で自分はパスタを・・・
DCIM0374.JPG
友人が頼んだピザは予想通りサイズがでかかったね^^;
DCIM0375.JPG
店内から通りを撮影、左奥に見えるのがマッサージ屋です。

このあとは土産にカバンを買おうと露店の親父と値下げ交渉。
耳が聞こえない!(絶対うそw)と交渉拒否する親父に電卓で粘り値下げしてもらったがたぶん親父の勝ちなんだろうなw

その後は早めに就寝し自分は朝4時起きでエアポートバス(130B/約390円 所要時間約30分)で空港へ
バスなのに乗るのは自分一人でした^^;
運転手の親父は「あんたラッキーだよ!」とわけわからんこといってたんで降り際にチップをちっとはずんであげたよ。
友人は18日までカオサンに滞在だが自分の旅行日程はこれにて終了。

また会う日まで・・・さらば!微笑みの国

ちなみに日本に帰国した際「日本か・・・何もかもが皆懐かしい・・・」
とは微塵も思いませんでしたw
posted by りぜ at 22:00| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月22日

タイ旅行記U 8日目 パタヤ編ラスト


10/11金

写真少ないです^^;

快晴晴れ

いよいよ自分の滞在期間も大詰め・・・。
DCIM0354.JPG

海の彼方に現実(日本)が見えそうだ・・・たらーっ(汗)
とりあえず午前中は昨日行って好評だった「パーフェクトフット&タイ・マッサージ」へ
今回は自分も全身マッサージコース2時間でリフレッシュ
これほど質の良いマッサージを700B/約2100円?ほどで受けれるんだからタイに来たら「タイ式マッサージ」は絶対に行くべし!

昼からはパタヤで有名なマッサージパーラー「ラスプーチン」「ハニー2」をどんな感じか覗いてみたよ。
14時から営業とはいえさすがに早い時間だったんで女の子はまばらでしたがそんなことお構いなしにアラブ人はどっしりと構えて吟味してましたね(笑
自分らは金魚鉢がどんなものか見たかっただけなんでとりあえずスルー(見るだけならタダ)

まあ後に夕方に自分が「ハニー1」へ遊びにいってるんだけどね^^;


近くにある日本食居酒屋?「だるま」にて昼食。
またしてもラーメンを注文してみた。
しかしこれがまた・・・
DCIM0346.JPG
まずぅ〜い
良かったのは「ミネラルウォーター」の入ったペットボトルのデザインぐらいです(笑
それにしても自分ら以外に客いなかったけど回転すしが蓋もしてない状態でひたすら周ってたの大丈夫なの?

夜は別行動。
自分は先に書いたように「ハニー1」へ行ってたんで友人と「バカラ」で合流。
はじめて2階席に座ってみたけど1階とはまた女の子のジャンルが違うんですね
自分はその気が全くなかったんで女の子にドリンクサービスしたり「ハッピーボール?」(女の子に向けてピンポン玉をばら撒くゲーム 拾った玉の分女の子にお金が入るらしい)で遊んでたら友人がペイバーするって流れになったんでチェック・ビン。

再び、一人になったので
DCIM0348.JPG
「ムエタイ」観戦できるバーで一試合観戦。
オープンバーだから外から立ち見も可能だけど座りたかったんで店内で観戦
ただコーラ1本100Bはちと高くねぇか?!(コンビニとかだと20B)観戦料込ってことなのかな?

で肝心の「ムエタイ」試合は・・・

1R、2Rと挑戦者がひたすら攻めてチャンピオン2度もダウンする劣勢ぶり・・・。
ところが3R見事過ぎるハイキックでチャンピオンの一発逆転のKO勝ち!!

・・・明らかに「やらせ」というか「ショー」だね、まあこんなところでマジもんの「ムエタイ」なんてないだろうからなぁ^^;

その後にチャンピオンがひたすら観客に「おひねり」をおねだりしてたよ。
これが彼らのファイトマネーになるんだろうけどちっと興ざめ・・・。

でこのあと何するのかと思ったら
DCIM0349.JPG
オッサンVSヘビ
・・・。 さて帰るかw
DCIM0347.JPG
夜になると休日でもないのにこの賑わい 「ウォーキングストーリート」は今夜も熱いです

その後、友人と再び合流後、日本人向けの案内所として有名な「子猫のおしり」で夜食ラーメン、ここのは日本人向けの絶妙な味付けでおいしかった^^
ちなみにここの女の子はビックリするぐらい日本語が上手ですよ〜
友人Sはタイ在中の日本人だとずっと勘違いされてましたw

明日はカオサン、タイ最終日です。
posted by りぜ at 21:45| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。