2013年11月30日

止界

そういえば一度もこの漫画について触れてなかったな〜
DCIM0379.JPG
刻刻 7巻

序盤のあらすじ
佑河樹里(主役)はある日、甥と兄が誘拐され犯人の要求に答えるべく身代金の受け渡し場所へ覚悟を決めて向かうが、その時、祖父が佑河家先祖代々に伝わる秘術・止界術を使い時間を止めてしまう。
そこでは一族以外の万物すべてのモノの時が静止してる世界なのだが自分たち以外に止界で動ける人間に遭遇し・・・。

時の止まっている世界で繰り広げられるサバイバルアクションホラー作。
登場人物の中に際立ってスゴイ奴とかカッコいい奴が全く存在せず、どちらかというとダメ人間と異常な人しかでてきませんし、登場人物数も設定上かなり少ないです。
「止界」な訳ですが世界観はものすごく狭く限定されています事情を知るもののみで物語は手探りみたいな感じで進行していくのですが肝心の当事者らが「止界」のルールを完全に把握してないので先の展開が全くもって予想できないのが面白いです。
次巻で完結らしいですがどうまとまるのかスゴク気になりますね〜。
今巻はオヤジの気持ちもわからんでもない展開の7巻でしたw
posted by りぜ at 21:12| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月28日

ARISE

そういえば先週末にCSで初放映してたんで観てみましたよ
攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain


もうじき続編がやりますがこの「border:1 Ghost Pain」だけで1つの事件は解決してました、シリーズを通して「公安9課」ができるまでを描く構成みたいですね。

素子さん、声が若すぎる気がしないでもないが、この頃は実際ちっと若いし「少佐」と呼ばれるほどのキレはまだ無いからいいんじゃないかな?
ちなみに軍属で階級は三佐でした。
バトーに関しては旧知の仲だったらしいんで登場するのはいいんだけどトグサはこの時点で登場するのはどうなの?!って思ってたけど、なるほどあの立ち位置なら問題ないかって感じで絡んできてました。

今作で登場するのちの9課メンバーは「荒巻」「バトー」「パズ」「トグサ」そして「タチコマ」の旧式?「ロジコマ」。
「ロジコマ」はまだ言語能力がやや低いみたいで語尾がちっとおかしかったです。
残りのメンバー「イシカワ」「サイト―」「ボーマ」が今後どういう形で素子と接触するのか先の展開が気になりますね〜。

posted by りぜ at 23:33| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月27日

青春映画

横道世之介


自分は大学はいってないから大学のキャンパスライフなところはちっとわからなかったけどとても懐かしくも爽やかさのある青春映画でした。
青春の記憶を辿る形で物語が進行していくので観てる自分の方も記憶を思い起こしてしまいますね・・・。
逆に若い世代にはこの感覚は理解できないだろうなぁ

「そういえばこんな奴いたなぁ〜」「あのときはこんなだったなぁ・・・」

と見終えた後にオッサンは思うのでありました。

自分事ですが高校〜20代前後までは事あるごとによく一緒に遊んでた友人の1人は、別段、喧嘩別れした訳でもなくある時から音信不通になり共通の友人の誰もが行方を知らないままで今に至っています。
彼との出会いがなければ元嫁との出会いもなかったわけで・・・
どこかで元気でいるだろうとは思うけどちっと寂しいです。

そんな昔のことを思い出せてくれた作品でしたよ。
posted by りぜ at 21:58| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月25日

今期の特撮

DCIM0376.JPG
仮面ライダー鎧武
スイカアームズCGのかたまりやんけ・・・
年末の商戦期が近いから仕方ないにしろ続々と新ライダー、新アームズ登場で一向にメインストーリーの展開が見えてこないよね。
「龍騎」のようなライダーバトルになっていくのかもしれないけど現段階ではどいつも戦う理由が弱いしバトルもただのプロレスにすぎないんでダルイ展開だなぁ・・・。
この辺しっかりと掘り下げていくのかな?
それにしてもこの季節に「スイカ」とは?! 
お子様方が「スイカ食べたい!!」とか言い出してて親御さんらを困らせていないかとちっと心配になってきますw
DCIM0377.JPG
衝撃!ゴウライガン

「牙狼」に続く雨宮監督作なんだけどシリアスさは全くなくおバカでちょいエロなコメディー色の強い作品。
主人公「ゴウ」たちが「光人(ひかりびと)」と呼ばれる人外の超人なんですが彼らは人間界のことについてまったくの無知なので毎回、おバカなことをやらかしてついでに敵を討つというなんとも言えない展開です。
たとえば・・・
「寿司とはなんだ?」
「寿司とは回るものらしいぞ!」
「なにぃ?!では回ればいいのか!」
とひたすら「寿司」(正確には寿司ネタ)を囲んで、ひたすら周り続けたり「梅干し」を喰った者を襲う敵に対して「鰻のかば焼き」の匂いを浴びせ「梅干しと鰻」は食べ合わせが悪いのだ!」と敵を討ったりとある意味タイトル通り「衝撃」(笑激?!)な展開を見せてくれます。
個人的には今期のお笑いパートな作品と思ってます。
DCIM0378.JPG
黄金鯱伝説グランスピアー

でら でら でらすげー
名古屋のご当地ヒーロー、東海圏の名所巡り!
今回は知多半島「野間灯台」でしたね、知多だから「知多娘」ぐらい出ても良かったんじゃない?w
毎回舞台がどこになるかがちっと楽しみだったりします。
内容は・・・まあ広い心で観てやってください!w
個人的にはソフビか何かでてれば欲しいんだけどまだでてないみたいです^^;
応援してるからそこらへんもお願いしたいぞ!
posted by りぜ at 23:54| 愛知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月24日

本屋に本がないとは!

いつも利用する本屋ではなく出掛けついでに立ち寄ったところで漫画の新刊をまとめて買おうと思ったのだが
発売から一週間ぐらいしか経っていないのに新刊コーナーに平積みしてないどころか、棚にすら1冊もないとか・・・。
ちなみに買おうと思ったのは・・・
「ジャイアントロボ・バベルの籠城」「マンガでわかる心療内科」「妹先生 渚」
そんなにマイナーか?! そもそも入荷してたんか? 入荷してたにしても少なすぎじゃね?!

・・・あの本屋はダメですな〜 まあ「T〇TAYA」なんですけどねw
とりあえずあるものだけは買ってきた。

DCIM0384.JPG
坂本ですが? 2巻


あいかわらず全てにおいてクールかつスタイリッシュです!
てか話がぜんぜん進んでないですw たぶん正体が明らかになると終わりなんだろうな〜。
posted by りぜ at 21:28| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。