2014年05月12日

タイ語を学ぶ

実は4月から毎週、日曜はタイ語&タイ文字の講座に通ってます。
最近ブログの更新が停滞気味なのもタイ語の習得に時間を割いてるからなのです。
ホントは年明けから通いたかったんだけど新規開校が4月からだったんで断念し、それまでは独学で予習してました。
今まで語学をまともに学んだことがないので英語を習得した友人に語学の学習の仕方を教えてもらったところ・・・
まずは聞きまくれ!
と、なんたらラーニングのようなことを言われました^^;
要は何を言っているのか?は、まずは置いておいてタイ語に限らず発音をしっかりと拾えないとダメだってことなんだそうです。
耳が慣れてくれば意味は分からずとも、こんなことを言ってる程度には音が拾えるようになるんで、そこからCD付の参考書なんかで発音を練習したり意味や文法を学んでいったほうが習得しやすいとのこと。
そんなこんなで3カ月間、基本的にCDを聞きまくったりこれを主体に勉強してました。
tai.JPG

学研 タイ語インドネシア語三昧DS

これは足元見てるのかちっとレア値がついちゃってるものなんですが内容はなかなか優れていて基本文法はもちろん、DSの機能を生かして自分の発音を録音しお手本の発音と比較したり、タッチペン機能でタイ文字の練習もできちゃったりします。
これは個人的にかなり優秀な学習道具だと思う^^
タイ文字に関しては講座がはじまってから開始したんだけど、この前友人がいいものを土産でくれたのでそれを生かして学んでます。
たい.JPG
タイの子供らが文字を学ぶときに使用する日本でいう50音表です、もっともタイ文字は子音字44文字と母音字9文字の組み合わせなのでなかなか厄介なんですがね^^;

今現在は基礎の基礎で会話なんてぜんぜんままならない状態ですが頑張ってものにしたいもんです


posted by りぜ at 23:31| 愛知 ☔| 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。